2021年コロナ禍における不動産事業者のDX状況および賃貸物件探し全国消費者意識調査レポート

※全12ページ, 約2.1MB

 

 

目次

  • 調査方法
  • 調査結果サマリー
  • 調査結果詳細

 

概要

このレポートは、2020年〜2021年の消費者及び不動産事業者への新型コロナウイルス問題の影響を把握するために、スペースリーがおこなったアンケート調査の結果をまとめたものになります。2020年1月に取りまとめたものです。賃貸の家探しを経験したことある全国の10代から50代の男女を対象に賃貸の家探し方法の変化に関するアンケート調査(N=721)と、不動産事業者を対象にコロナ影響とDX推進状況のアンケート調査(N=171)を実施しました。不動産事業者側と消費者側の意識の差などが現れた、興味深いレポートとなりました。

※申し込みフォームに必要情報を入力後、メールにて資料を送付させていただきます。

その他おすすめの資料

日々の活動にお役立ていただける様々な資料やウェビナー動画をご用意しております。

(C) 2016 - 2021 Spacely, Inc. All right reserved.