8月に新たな緊急事態宣言が発令され、不動産事業者様にとって引き続き対面での営業活動がやりづらい状況が続きます。


「不動産事業者のオンライン化を少しでも支援したい。」

 

という思いで、今回は不動産業者様限定で抽選で5社にリコーの最新の360度カメラ RICOH THETA SC2 (35,000円相当)をプレゼント企画を実施させて頂きます。

 

なぜVRなのか?

新型コロナの影響もあり、IT重説やオンライン内見など、オンライン化が進む不動産業界。

 

「LineやZoomを活用してオンライン内見を実施するも、手間ばかり増えて、なかなか成約に結びつかない・・・。」

 

そんな方におすすめしたいのが「VRの活用」

 

他のオンライン内見の方法と異なり、VRを使えば、わざわざ物件に足を運ぶ必要がなく、オフィスからオンライン内見を行うことができます。

360度カメラを使って物件の動画や静止画を作成しておけば、興味のあるお客様にURLやファイルを共有するだけ。

閲覧に専用のVRゴーグルは一切不要。
パソコンやスマホから360度のVR写真・動画を閲覧でき、物件の中身を隅から隅まで見ることができます。

業務の効率化はもちろん、成約率アップ・反響率アップに貢献します。

 

なぜ360度カメラのプレゼントなのか?

今回のキャンペーンを行っている
当社「スペースリー」では360度カメラで撮影したVRコンテンツを、直感的に制作、編集、管理ができるクラウドソフトを提供しています。

当社のVR編集ソフトを使ってもらうためには、まずは360度カメラを普及させないといけません。 少しでも多くの不動産事業者様にVRの可能性を体感して頂くために今回のプレゼントキャンペーンを企画しました。

 

スペースリーについて

 

「VRをみんなの日々の当たり前に!」

 

360度のパノラマ写真を撮影し、スペースリーにアップロードするだけで、滑らかに動く高品質のVRコンテンツを自動作成できます。

他にも、デジタル上で簡単にホームステージングができる「バーチャルホームステージング機能」
お客様の見ている画面を見ながら接客できる「遠隔接客VR」など、不動産事業者様に愛される機能が豊富です。

 

※画面の「Switch」のボタンを押すと、ホームステージングした写真が表示されます。

 

不動産分野を中心に2016年11月開始以来、5000社以上に利用されています。

 

さらに応募者全員への嬉しい特典も!

ご応募頂いた方全員に以下の特典をプレゼントさせていただきます。

1. 不動産事業者向けの360度カメラ撮影ガイド
2. 不動産のVR活用事例集
3. スペースリーの14日間の無料トライアル (通常7日間)

この機会にぜひVR導入をご検討ください!

 

キャンペーン概要

1. 対象: 不動産事業者様 (企業ドメインでのご応募に限定させていただきます)
2. 参加条件: 360度カメラを持っておらず、スペースリーを導入していない。また、1社につき1応募。応募する際は会社のメールアドレスが必須となります (gmailなどのフリーメールは対象外となります。)
3. 応募期間: 8月3日〜31日 (日)
4. 当選者発表日: 9月6日 (月) 
5. 参加方法: 以下のフォームより必要事項を明記の上参加をお願いします。