Top -> スペースリー ニュース一覧 -> 賃貸における『持たない豊かなくらし』に貢献パナソニック「noiful」× 空間データ活用プラットフォーム「スペースリー」がスマートフォンひとつで内見できる、新しいお部屋探しの体験を提供

Release

賃貸における『持たない豊かなくらし』に貢献
パナソニック「noiful」× 空間データ活用プラットフォーム「スペースリー」が
スマートフォンひとつで内見できる、新しいお部屋探しの体験を提供


 株式会社スペースリー(東京都渋谷区、代表取締役:森田 博和、以下:当社 )は、パナソニック株式会社 くらし事業本部 くらしアプライアンス社(以下、くらしアプライアンス社)と提携し、新しい賃貸体験の提供を開始します。先進の家電やこだわりの空間などを通じて上質で豊かなくらしを提供する賃貸住宅向けサブスクリプションサービス「noiful(ノイフル)」(※1)のWEBサイトに、「スペースリー」が開発するパノラマVRを掲載することで、スマートフォンやタブレットなどを介した気軽なオンライン内見を実現します。


■ 概要
 「noiful」は、建物の老朽化や空き家・空室の増加などの社会課題と、消費者の「所有しないライフスタイル」の浸透、在宅時間の増加に伴う充実した住まい環境などのニーズを背景に、くらしアプライアンス社が提供する物件オーナーおよび不動産管理会社向けのサービスです。機能性とデザイン性を両立した先進家電と、家電の使い方サポートや、もしもの時の修理交換、入退去時の家電クリーニングなどをパッケージで提供するサブスクリプションサービスで、物件オーナーや不動産賃貸管理会社には賃貸住宅の価値向上による物件運用の安定化を、入居者には気軽に快適な生活をスタートできる「持たない豊かなくらし」を届けます。

 一方、空間データ活用プラットフォーム「スペースリー」は、VRコンテンツを誰でも手軽に、簡単に制作・編集ができるクラウドソフトウェアです。パノラマ写真を撮影し、クラウドにアップロードするだけで、滑らかに動く高品質のVRコンテンツを自動作成できます。

 本連携により、「noiful」のWEBサイト上で、「noiful ROOM」(※1)「noiful LIFE」(※1)の物件をVR化したコンテンツを体験していただけます。入居者は、スマートフォンやタブレットなどで簡単にオンライン内見ができるようになり、在宅時をはじめ、いつでも気軽に「noiful ROOM」「noiful LIFE」の間取りから各部屋の確認ができるようになります。


■ 「noiful(ノイフル)」WEBサイトhttps://noiful.com/

■「noiful base 駒込」VRコンテンツの一部



■ 家電が整っている賃貸「noiful ROOM」とは
 お客様(物件オーナー、不動産管理会社など)の要望や物件の立地や間取りなどに応じて、最適な先進家電を組み合わせたパッケージを月額制で提供します。家電の設置や施工、入居者からの家電に関する問い合わせ、修理・交換、退去後の家電クリーニングは、全て無償で対応します(※2)。
パナソニックならではの家電パッケージの提案で、多様化する住まい手のニーズにこたえる賃貸物件へと価値を高め、物件の差別化や空室率の減少、家賃収入のアップに貢献します。




■ 空間が整っている賃貸「noiful LIFE」とは
 お客様(物件オーナーなど)の希望や物件の立地・間取りなどに応じて、運用方法やリノベーションプランなどを策定。決定したプランに沿って、先進の家電が調和する空間デザインの魅力的な物件にリノベーションします。さらに、パートナー企業協力の下、入居者の募集からアフターサポート、物件のメンテナンスに至るまで、くらしアプライアンス社が責任を持って対応します。
 先進の家電、そして家電と調和するリノベーションで物件の資産価値を高めるとともに安定運用までサポートする、賃貸住宅向けのワンストップソリューションを提供します。




※1:「noiful」「noiful LIFE」「noiful ROOM」は、パナソニック株式会社の商標です。
※2:予め定める利用規約や取扱説明書などから逸脱した場合や故意の場合などの不具合、紛失、毀損については、交換・修理費用が発生する場合があります。



■ 株式会社スペースリーについて
 空間データ活用プラットフォーム「スペースリー」は、2016年11月の開始以来、不動産・ハウスメーカーの営業活動や製造業の研修分野のDX推進のために6400以上の利用事業者にサービス提供されています。リーズナブルな価格、直感的な操作で、ウェブブラウザ再生可能な高品質のパノラマVRコンテンツを制作・編集・管理、活用までが一括してできるクラウドソフトです。
 スペースリーは、業界初の遠隔地でも簡単にVR空間の案内ができる遠隔接客機能や、パノラマVR写真へ家具を自動配置する機能を含むAI空間設計シミュレータ機能をいち早く実現する高い技術力を特徴としています。また、株式会社スペースリーは360度空間データや視線データの活用のためのAI x VRの研究開発を推進するためのSpacely Labを設立・運営しています。


社名 :株式会社スペースリー
URL :https://corp.spacely.co.jp
代表者:代表取締役 森田 博和
資本金:267,963,395円
設立年:2013年8月
所在地[本社] 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル3F
   [福岡営業所] 〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目11-1 福岡PARCO新館5F
   [大阪営業所] 〒533-0031 大阪府大阪市淀川区西淡路1-1-9 ビジネス新大阪506


▼会社紹介動画: https://www.youtube.com/watch?v=zbfpXfWuOwk




2022年3月15日

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社スペースリー 養安 あゆみ
03-6452-5462 / pr@spacely.co.jp
URL: https://spacely.co.jp