Top -> スペースリー ニュース一覧 -> 大同メタル工業、スペースリーのどこでもかんたんVRを活用した日東工業とのVR研修モニターテストにおいて研修者および指導者の約90%の満足度を達成~大同メタル✕スペースリー協業における初受注案件事例~

Release

大同メタル工業、スペースリーのどこでもかんたんVRを活用した日東工業とのVR研修モニターテストにおいて研修者および指導者の約90%の満足度を達成
~大同メタル✕スペースリー協業における初受注案件事例~


 大同メタル工業株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役会長兼最高経営責任者:判治誠吾 以下「大同メタル工業」)は、株式会社スペースリー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森田博和、以下当社)のどこでもかんたんVRクラウドソフト「スペースリー」で制作したVR研修コンテンツを活用し、日東工業株式会社(本社:愛知県⻑久⼿市、取締役社⻑COO:黒野 透、以下 日東工業)とのモニターテストにおいて、研修者および指導者から90%近くの満足度を達成し、高い評価を得られました。
 この評価を踏まえ、日東工業はVR研修ツールとしてスペースリーを正式採用し、今後の従業員研修においてVRを活用することとなりました。



 当社は、株式会社日本政策投資銀行(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺一、以下DBJ)が運営する「東海オープンアクセラレーター※」に参加したことをきっかけに大同メタル工業とのVR研修の実証実験を行い、高い成果を得られました。  この評価を踏まえ、大同メタル工業は、当社のVRクラウドソフトの製造業向けにライセンス販売およびコンサルティングに関する業務提携契約を締結することとなりました。

 日東工業は、配電盤や分電盤・キャビネット・ブレーカなどの電気インフラ関連機器およびその部材の製造・販売を中心に事業展開を行う企業で、前述の「東海オープンアクセラレーター※」への参加がきっかけで、大同メタル工業とのスペースリーを活用したモニターテストに1年間ご協力いただき、操作性や有用性などが高く評価され、今回の正式採用に至りました。



■モニターテストの概要と結果
[概要]
現場教育において課題であった、所作や目線の動きなどの文章による説明が困難な⼿順の研修をVRにて実施。VRコンテンツは指導者にて作成。

[結果]
研修後のアンケートにより、研修者および指導者の過半数がVR学習のメリットを実感していただいたことが確認できました。



■大同メタル受注概要



 今後も、当社は大同メタル工業との協業を更に強化し、製造業における研修や採用、営業面などにおけるVR活用を促進して参ります。

[関連情報]
2020 年2月25日プレスリリース
VRクラウド「スペースリー」VR研修で習熟度43%アップや研修33%効率化

2020 年9月28日プレスリリース
自動車向けエンジン軸受世界トップシェアを誇る大同メタル工業と製造業向けVR研修領域において業務提携

(注※)企業に対してスタートアップ企業とのオープンイノベーションによる新規事業創出を支援するプログラム

[大同メタル工業による導入支援サービスに関するお問い合わせ先]
大同メタル工業株式会社3D’sVRソリューションズグループ
Email:vr-info@daidometal.com



【会社概要】
社名:株式会社スペースリー
代表者:代表取締役 森田 博和
URL:https://corp.spacely.co.jp
所在地[本社] 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-6-2 第2矢木ビル3F
[福岡営業所] 〒810-0001 福岡市中央区天神2丁目11-1 福岡PARCO新館5F
[大阪営業所] 〒533-0031 大阪府大阪市淀川区西淡路1-1-9 ビジネス新大阪506
設立:2013年8月
資本⾦: 267,963,395円
事業内容:

  • 直感的な操作で、 ウェブブラウザ再生可能な高品質のパノラマVRコンテンツの制作・編集・管理、活用までが一括してできるクラウドソフト「スペースリー」の開発・運用
  • 360度空間データや視線データの活用のためのAI x VRの研究開発を推進するためのSpacely Labの運営



2021年5月12日

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社スペースリー 養安 あゆみ
03-6452-5462 / info@spacely.co.jp
URL: https://spacely.co.jp