Top -> スペースリー セミナー一覧 -> 【イタンジ×スペースリー】不動産業務の自動化を駆使して自社付け強化!〜追客自動化と自動ホームステージング〜

Seminar

【イタンジ×スペースリー】不動産業務の自動化を駆使して自社付け強化!
〜追客自動化と自動ホームステージング〜

2021年4月6日(火) 15:00~16:00




家探しにおける事業者の業務や、消費者の情報収集もオンライン化が進んでいます。このような中、不動産事業者の業務のDX推進による効率化が進み、新たな事業展開や、オンラインで発信する情報の品質向上への意識の高まりが加速しています。


不動産管理会社において、管理業務と同時に仲介事業を展開し自社付を強化する流れや、消費者の情報提供においてリッチなVRコンテンツを提供して来店率や歩留まりを上げる、などの取り組みもその一つ。


本ウェビナーでは、最小限の手間で自社付けを強化するための効果的な方法をご紹介します。来店率・成約率向上に直結する物件確認や、メール作成を素早く行うための追客自動化、また、手間やコストのかかる物件のVR上でのホームステージングの自動化など…自動化の具体事例を中心にご紹介します。

このセミナーは、以下のような事業者様に向けたセミナーとなっております。


  • 不動産事業者様
  • 自社のオンラインコンテンツを充実させたいと考えている方
  • 業務の自動化、DXについて課題意識を持っている方

少しでも皆様にとって役立つ情報を提供できるよう、セミナーを企画いたしました。スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

開催日:2021年4月6日(火)
時間 :15時00分~16時00分
共催 :株式会社スペースリー、イタンジ株式会社
参加費:無料
定員 :100名
場所 :オンラインでの開催となります。
オンラインセミナーツールZOOMを利用します。お申し込み頂いた方々に開催直前にメールにてURLをご連絡いたします。

注1 :開始時刻前にアクセス頂けますようお願い申し上げます。
注2 :14時45分より入場を開始いたします。
注3 :参加者は全員ミュートでの参加(質問はチャットにて実施予定)


▼登壇者
長谷川 拓也(株式会社イタンジ 執行役員)
関西学院大学卒。株式会社三陽商会バーバリー事業部でエリアマネージャーとして従事。その後、野村不動産アーバンネット法人営業部を経て、リクルートでマネジメント、企画、組織統括や営業方針立案に従事した後、2018年12月GAtechnologiesへ入社し、2019年4月にイタンジへ出向。 Sales、CS責任者を経て、2020年11月1日イタンジ執行役員に就任。

森田 博和(株式会社スペースリー 代表取締役社長)
東京大学大学院卒業、航空宇宙工学修士(JAXA所属 ~2005年)取得。2005年 経済産業省入省、内閣官房宇宙開発戦略本部事務局への出向を含め航空宇宙政策の企画、立案等に携わり、6年間勤務。2013年シカゴ大学大学院にてMBA取得(アントレプレナーシップ・統計学等専攻)後、株式会社スペースリー創業。スペースリーは不動産住宅分野、研修分野でのVR活用を4000社以上サポートをしてきた。

▼内容
【はじめに】
株式会社スペースリー 森田 博和
ご挨拶

【第1部】
イタンジ株式会社 長谷川 拓也
管理会社の1人担当者が仲介反響300件へ対応する追客自動化

【第2部】
株式会社スペースリー 森田 博和
ホームステージングをVR上で自動化


▼申込期限
2021年4月5日(月)午後8時


▼注意事項
本セミナーのお申込者につきましては、当社で確認をさせていただき場合によってはお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください